投資情報

今週のレポート

先週のグローバルマーケットの動向と、今週の国内外の市場動向、見通しについてコメントしています。

髙木ウィークリーを見る

今月のレポート

世界及び日本の経済や市場の見通し、日本株個別銘柄、投資信託の注目情報など、幅広く紹介しています。

経済や金融政策の分析をベースに、為替を中心としたグローバル金融市場の見通しを解説します。

グローバル投資環境レポート

No.1599 フィリピン金融政策会合〜実質的に20会合連続で金利据え置きの結果、実質金利はマイナスに(2017/3/24作成)
No.1598 ニュージーランド準銀理事会〜2会合連続で金利据え置き。過去最低の現状金利を当面維持か(2017/3/23作成)
No.1597 ムーディーズがブラジルの格付け「Ba2」の見通しを「安定的」に引き上げ(2017/3/21作成)
No.1596 英国の経済と金融政策〜インフレに対する警戒感を背景に、中銀会合では「利上げ」主張も(2017/3/21作成)
No.1595 インドネシアの金融政策〜緩やかな景気底入れと低インフレが両立する環境下、5会合続けて金利据え置き(2017/3/17作成)
No.1594 トルコの金融政策〜インフレ圧力が一段と高まる中、慎重な引き締めスタンスを継続(2017/3/17作成)

個別銘柄レポート

投資信託

ファンド・リサーチセンターが作成する、グローバルな投資環境見通しを踏まえた投資信託の投資戦略についてのレポートです。

本サイトからの口座開設資料請求はこちらから

24時間・365日受付致しますが、休業日、及び休業日前日の営業時間後にいただいた場合、お返事が休業日明け以降となり、お時間を頂戴しております。予めご了承ください。

ADOBE® READER®

PDFファイルをご覧になるにはAdobe® Reader®が必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。